ビューティー・ショップ要約サービスHeyBeauty、MashupAngelsから資金調達

エステ、ネイルなどのビューティー・ショップの要約サービスを提供するHeyBeautyが韓国のアクセラレータであるMashupAngelsとBig Basin Capital、またD.Campから資金調達に成功しました。HeyBeautyは昨年にもTheVenturesとSamsung Venture Capitalから資金を調達したことがあります。

HeyBeautyはヘアー、ネイル、エステなどの様々なビューティーサービスをモバイルで要約できるサービスです。使用者の位置に基づいて近くにある店を表示し、電話番号ではなくアプリだけで要約できることが特徴です。

今夏に資金調達で今まで蓄積したデータの分析に集中する計画で、ビューティー商品のキュレーションとコンテンツ開発も共に準備すると発表しました。また、病院、ペットなどサービスのカテゴリも増やす予定だそうです。

HeyBeautyは韓国にソウルを含め、400個余りの店が登録されており、3万件の使用件数と12億以上売り上げを記録しました。また、今まで集めた顧客のデーターを利用して、個人化された広告サービスも提供しています。

HeyBeautyのイン・スジん代表は”今からより多くの店を協力して行く予定だ”と言いながら、”HeyBeautyと共に行くパートナーたちとより緊密に協力して、世の中の必須品のようなサービスになりたい”と話した。

また、今回のリードインベストメントであるMashupAngelsのイン・サンヒョックさんは”ビューティー・マーケットは大手企業も注目する魅力的な市場だ”と良い、”その市場で丈夫に立地を作って来たHeyBeautyの実行力や海外への進出可能性に注目している”と投資の理由を明かしました。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください