写真の中のファッションアイテム情報を3秒で探し出す

写真の中のファッション・アイテムの情報を3秒で検索できるサービスが登場した。 ファッション・アプリ「スタイルシェア」は12日、人工知能(AI)をベースとしたチャット・ボット・サービス「モニャン」をロンチングした。 モニャンはスタイルシェアの会員なら誰でも利用できる、アプリ内のチャット・ボット・¥サービスだ。 猫のキャラクター"モニャン"とのチャットに写真をアップロードすれば、スタイシェアーが...

ビューティー・ショップ要約サービスHeyBeauty、MashupAngelsから資金調達

エステ、ネイルなどのビューティー・ショップの要約サービスを提供するHeyBeautyが韓国のアクセラレータであるMashupAngelsとBig Basin Capital、またD.Campから資金調達に成功しました。HeyBeautyは昨年にもTheVenturesとSamsung Venture Capitalから資金を調達したことがあります。 HeyBeautyはヘアー、ネイル、エステ...

ブギオ-ポスピク、電子ブック市場の活路作りのため手を組む

電子出版スタートアップである「(株)ブギオ(북이오)」と「(株)ポスピク(포스픽)」が6月9日、業務提供業務協約を結び、電子書籍業界への販路開拓に乗り出します。両社はそれぞれサービスしている「ブギオ」と「コーロムブクス」を強みを利用し、多くの出版社にビズネスの機会を提供して行く予定だそうです。 デジタルコンテンツ・プラットフォームである「ブギヨ」は180社くらいの出版社が出した電子本...

イギリスが選んだ韓国IoTスタートアップ10選

「未来創造科学部」と「韓国インターネット振興院」が29日、コエックス・インターコンチネンタルホテルで韓英IoTショーケースを開催しました。 今回行われたIoT・ショーケースは韓国のIoT企業の英国進出を支援するため在韓英国大使館の国際通商省が主催したUK Mega Tech Missionと連携して行われました。Mega Tech MissionはICT分野の韓英企業がスムズに協力できるよう...

創造経済革新センターは結局、廃止されるのか

韓国の「中小企業庁」がなくなるそうです。今まで中小企業庁は中小企業とスタートアップの支援を含め企業のための様々な政策を作って来ました。文在寅(ムン・ジェイン)政府は5月内に「中小企業庁」を「中小ベンチャー企業部(以下中企部)に再編し、長官・次官の人選まで終わらさるとみられます。 以前朴槿恵(パク・グンヘ)政権が作った「創造経済革新センター」は完全廃止し、関連機能は、「テクノパーク」な...

文在寅(ムン・ジェイン)政府、「スタートアップの支援策は続く」

韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政府が年内に創造経済革新センターを「国民アイデア創業のハブ」に変えると発表しました。 「電子新聞」の報道によると、政府は年末まで創造経済革新センターを大企業主導でなく、民間が主導する形に変え、国民の創業アイデアの専従窓口の役割を強化する一方、この過程で、全国18カ所にある創造経済革新センターも、成果によって統廃合するそうです。 もちろん、スタートアップを...

ネイバー、600億規模の社内ファンド結成、「社会的企業」支援拡大

Naverが600億ウォン規模の社内ファンド、「噴水ファンド」を造成する。噴水ファンドとは、Naver進行しているプロジェクト・花の一巻で、個人の成長を通じて経済に噴水効果を起こすという意味を持っている。噴水ファンドは共益プラットホーム部門350億、創業と創作支援など、事業プラットホーム部門250億ウォン2つに分けられる。 公益プラットホーム部門ではNaverの「HappyBean」が参加し...